blog and news

28Sep2015

under repair

now drawing kyoto higashi-honganji 東本願寺 under repair, means it’s depicted in 2015
IMG_4255s

修復中のお東さんの絵を描いています。この修復用の覆いが無い状態で(他の写真情報などを「脳内張り合わせ」て)描こうかとも思ったのですが、逆にちょっと不格好な期間限定モニュメントということで、2015年の記念になるかなと思い、そのままにしました。

ところで先日手に取った「京都烏丸御池時間」というフリー冊子、表紙は片岡愛之助氏です(というか表紙がラブリンだから手に取ったわけですが。着物を着てなくても同様にサマになる伝統芸能や時代劇の人って少ないと思うのですが、Tシャツにジャケットでもカッコいい。

余談ですが、先日『エイプリルフールズ』を観たら、すごくダンディなおじさまがおられ、誰だろうと最後のテロップをみたら!「里見浩太朗」って!中学生の頃、時代劇ファンで大好きでわざわざ東映太秦映画村まで行ったくらいだったに、分からなかった。洋装だと別人…)。

ラブリン、京都ではいつもブライトンに泊まり(京都ホテルオークラでもウェスティン都でももちろん新しすぎるリッツでもなく、京都人はブライトン好きな方多いですね)、この喫茶店と和装小物店に行き、一人で食事する時は――倶楽部、と、そこまで喋っていいのかというくらい巻頭特集で「僕の京都」を語っていました。

そしてラブリンも、この将軍塚から見る京都市街の風景が好きだそうで、なんだか嬉しいです

Your Comment