blog and news

1Jun2017

June

20170531NatalioEnriquezTochuS

Now drawing Natalio Enriquez House (Sariaya, Quezon) designed by Andres Luna de San Pedro in 1932 – but will start drawing a street view of Mong Kok (Hong Kong) next, before colouring this 1932 mansion in the Philippines.

昔のタヤバス州(今のケソン州)の知事であったナタリオ・エンリケス邸です。セブの本が終わったのでようやくセブ州以外の家々も描いていい気分になりました(今までは、フィリピンの家を描くなら、セブを描かないといけない気分だったけれど)。誰かに頼まれたわけでもなく全く自分の趣味なので、贅沢な楽しさです…!いつも適当に描いてしまう門扉なども気合い入れてみました。

今日ようやくペン入れが済んで、次は彩色のはずだったのですが、明日からは香港旺角を描きます(ところで今「もんこっく」と書いたら「旺角」と変換候補が出ました!試しに「ちむちゃーつい」「しゃーてぃん」「ほんはむ」なども書いてみましたが変換されないのにどうしてでしょうか)。

 

 

Your Comment