blog and news

11May2018

calligraphy

Last month, my ex-colleague Fionna came to Kyoto (and Osaka), and brought me a surpurise souvernir – wonderful calligraphy “Yamaguchi Kiyoko” by herself!

I admire people who knows calligraphy / who can concentrate in that precious second!

先月、香港の元同僚が関西観光に来たので、一緒にランチに行きました。こちらに引っ越してきてからも時々会っていて、考えたらもう10年来の知り合い。アラウンド20の頃は「大人になってから友達なんて出来ないんじゃないだろうか」と思っていましたが、「友達」の定義が年々更新されているだけで、少なくとも大学時代よりは、その10-20年後の方が周囲の人との距離は近いような気もします(決して友達が多いわけではありませんが)。

なぜかと考えると、大人の今の方が日々(アラウンド20の頃より)日々の悩みが多くしかも忙しいので、他人無しでは煮詰まってしまうからかも。20年前はなぜか「私は一人で大丈夫」「新しい友達を作って遊んだりするより、人生大事なことがある(はず)」と思っていました。そして多分、当時の「大事なこと」は勉学に励みキャリアを積むことだった気がします。うーん。

さて、その元同僚が香港のアーモンドクッキーと、彼女作の書道作品をお土産に持って来てくれました。本当のサプライズ!しかもすごく素敵な字!書道する人ってよほど気持ちもキレイな人だろうなと、彼女を見ても思いました。

Your Comment