blog and news

13Apr2019

dora-yaki

invited school friend + mum to home and received dora-yaki (Doraemon’s staple) with D-emblem!

あっという間に新年度です。4月と言えば、入園・入学・進級・進学・就職など「スタート」の季節です。

香港で言えば9月。もうかなり昔のことだけれど、そう言えば「どんな学生さんたちかな、誰がTAかな」等、新しい人間関係へのドキドキ感もありました。

でも今私はフリーランスなので「4月」は仕事にあまり関係ありません。新しい人との出会い(?)は、ほぼeメールのみ(時々このHPのメッセージ欄から来るコンタクトだけでも「おお」と新鮮に感じるくらいです)、1年の区切りとなる「行事」はほぼ確定申告のみです。

(フリーランスでも多分季節と関係したお仕事なら違うのでしょう。なんだろう、例えばイラストレーターでも季節のお花を描く人とか、季節特有の商品やサービスを提供している人とか…?)

「季節メリハリのない生活」「新しい人と出会わない日々」というと味気ないですが、その良い面もあり、4月シンドロームや五月病とも無縁です(と、良いところを探してみました)。

(Matsue Castle, Shimane. Superb building and stone walls!)

春休みには「サンライズ出雲」で寝たり、「やくも」と「小田急ロマンスカー」に乗ったり、松江・出雲・東京を観光したのが私にとっての非日常のハイライトでした。ただ、梅や桜のシーズンでもなく、冷たい雨が降っていたせいもあり(楽しかったけれど)振り返れば季節を感じることは無かったかも。

そんな中、小学校のお友達が訪ねてきてくれて、井筒屋八つ橋入りどら焼きをお土産にいただきました。なんとDエンブレム入り!お姉ちゃんの進学記念だそうです。

貰った時は「すごい、こんなどら焼きがあるんだ」と思っただけだったのですが、不思議なことに、お茶を淹れ、どら焼きを開封し、ひとつずつ大切に食べていたら、ようやく世間での「進級・進学の季節」を感じることが出来ました。身近な人から会ってじかに聞く話は、やはり紙面やネット面での時事問題よりずっと臨場感がありますね。

令和が平穏な時代になりますように(+東宮ご一家が健康にすごされますように)!

Your Comment