blog and news

29Nov2016

orange and red leaves

20161122-44
161121_161222
my favourite season, autumn! orange and red leaves are really poetic (maybe more than skaura blossom trees). and cannot believe 2016 is almost coming to an end!
秋って本当に綺麗ですね。一年中、秋(次いで、春)でいいのにと思うくらいです。
そして、もうすぐ今年も終わり・・・今年何したっけ?!
来年はもっと満足できる絵画生活をしたいと思います(まだ今年1か月ありますが、何か成しえる自信もなく…)。

あとはもう少しメンタルを鍛えたい。大きな地震来たらどうしようと、最近いつもびくびくしていますが、今出来ることは限られている上に、「今」自体すごく限られているので、なんでしょうヨガとかした方がいいのでしょうか。

鍛える、とは別方向で、40歳になって目覚めてしまったのがテレビのネット配信です。日本のテレビってなんでこんななの、と以前は上から(?斜めから?)思っていました。20代一人暮らしの下宿生活でもテレビなしで別に問題なく、アラサーのフランスとか香港のテレビは現地語能力が低すぎてとてもテレビを楽しむ状況でもありませんでした。

唯一、フィリピンに住んでいた1年間は、アメリカのコメディ(レイモンドとかダルマ&グレッグ等)と料理番組(レイチェル、マリオ、ウォルフガング等)を毎日毎日見てはいたものの、ただ、ネット環境が整っていない・下宿の照明が暗い・友達がいない→本当に他にすることがないから「時間つぶし」としてのテレビ時間だったので、「あはは面白!」って感じではありませんでした。でも本当に毎日毎日見ていたら、アメリカ的英語の聞き取り能力が自覚できるほど上がったので(たぶんアメリカ留学時以上に!)「テレビ=悪」って訳でもないなと思いました。

さて不惑どころか惑いだらけの四十路、一日をすっきりリセット出来て楽しい明日があると思えるこのテレビ効果!(親に民放を禁止されて育ったので、見ると背徳感が少々あったりバカになってしまうんだろうかと100%自分を解放できないのがちょっと残念ですが。)

最近は重症化してきたのか本屋に行ったらテレビ誌コーナーに直行してしまうくらい(最近好きな関ジャニの表紙が並んでるからついつい…)。今年の4月の「セカムズ」から知ってしまった世界ですが、もっと早く気づけばよかったです。
161121_160919s

Your Comment