blog and news

15Feb2016

valentine’s day

happy valentine’s day!
In japan women give chocolates to men on Feb 14th, and I know some foreign men would say “I should be in Japan!” – I don’t think so. I guess those who envys men in Japan is a happy, optimistic person who believes he can receive chocolates from women (who’s selected by women as a prince charming); but of course not all can. Since elementary school days I have seen many boys come school early on valentine’s day, nervous whole day, and dissapointed. And even if you are the lucky one to receive chocolate from women, there’s the-judgement day (to test how generous man you are) called White Day a month later… I am most happy (or feel most relief) I am a woman in Japan on Feb 14th!

日本ではバレンタインデーに女性から男性にチョコレートを贈る、と聞くと「いいなぁ!」という外国在住外国人男性が必ずいます。ちょっと待って?自分がチョコレートを貰える(モテる)男性だという前提?

私はチョコ禁止令などもない普通の公立共学育ちなのですが、その日だけは、いつもは遅刻気味の男子、ワルぶってる男子も、なぜか朝早くから教室にいてそわそわし、しかも皆、普段より一人行動が多く「スキ」を作っていれていて、「けなげ」の一言。私がこんな上から目線で男子観察を許されるのはこの日だけです。

(20歳以降は男女ともに趣味がばらけるそうですが(そうでなければ交際率とか結婚率はもっと低い)、小中高なんて「モテる子(だけ)がモテる」ので、チョコを貰える男子の数の方が圧倒的に少ないはず。)

日ごろ私を「ヤマグチケツコ!ケツコ!」などと馬鹿にする人たちですら(私を怒らせてもどうということはないが周囲の女子にまでポイントダウンのリスクは負えないから)、その日だけは下校時間前後まで女子の顔色を伺ってくれます。彼らの心中を察するに、男女逆の日があったら辛すぎる。

運動も苦手でオタク体質の私がもし男子だったら、一つもチョコを貰えなかっただろうし、一年を通して2月14日ほど「日本で女に生まれてよかった」と思う日はありません!

Your Comment